平成を送る我が家の春の彩

様々な出来事があり、変化が多かった平成時代が残すところ1日余りと僅かになった。新しい令和時代も激動が続くのだろうが平和は絶対に護ってほしい。

明治から大正、昭和、平成、令和と長生きする人がいる。正に人生100年時代となった。新時代の長寿社会が暮らしの安心と日常の笑顔と愛情であふれる社会であってほしい。

地球温暖化の影響で、異常気象は相変わらず。寒かったり暑かったり、風が強い日も多く、4月末になっての雪など、予測できない天候の日がでてきている。

羅針盤のない下山の人生となり、大型連休とは無縁の毎日。最近は時の経過だけが早く感じる。呑気(のんき)なことを言っていると激動の中では立ち往生してしまうのではないかと思いながら立ち止まっている自分がいる。

いくら時代が変わろうとも自然は毎年変わらない姿を見せてくれる。そこで我が家の花々が、平成を送る春の彩を記録しておく。
画像白いハナミズキ
画像紅白ハナミズキ
画像満開のつつじ
画像黄レンゲつつじ
画像芝桜
画像イチハツ
画像クリスマスローズ
画像オダマキ草
まだ残しておきたい彩があるが、残念ながら画像記録可能容量オーバーのため、今回はこれまで。明日は平成最後の晩餐。元気で自分らしい新時代を迎えたいと思っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック